クーラーボックスに保冷剤の棚を付ける!しっかり冷やして邪魔にならない♪

DIY

クーラーボックスから物を取る/入れる時に保冷剤が邪魔だな!と思ったことはありませんか?

 

邪魔だからといって物の上に保冷剤を置かないと、冷たい空気は上から下へ行くのでちゃんと冷えません∑(゚Д゚)

魚釣りで使用する場合、魚の上に保冷剤を置くと魚が変色したり、保冷剤を丁寧に洗わないといけなくなります…(;∀;)

 

そこで、クーラーボックスに保冷剤用の棚を付けて、ストレスを解消しましょう(*´ェ`*)ノ♪

 

注意点

本記事は下の画像の赤線ように、クーラーボックス内部に段差があるタイプが対象になります!

それ以外のクーラーボックスの場合は、本記事の最後に代替案を用意したのでそちらをご覧ください(゚∀゚)ノ

 

必要なもの

●100均の箱

クーラーボックス内部の寸法を測って、クーラーボックスにピッタリハマるケース(もしくはそれに近いケース)を購入しましょう♪

また、既に保冷剤を持っている場合は、保冷剤が入るサイズにした方がいいですね(^o^)ノ

 

ディスクグラインダー

購入した100均の箱がクーラーボックスにピッタリハマるように、ケースを削るのに使います!

他の切削器具でも問題ありませんが、電動糸鋸など電動のほうが早くて簡単だと思います(´∇`)

 

作成方法

まずは今回改造するクーラーボックスの全体像から♪

中古家具屋で破格の1100円で購入したコールマンの旧型クーラーボックス(´∇`)

 

水抜き栓が付いてますが、水抜き部に汚れが溜まるので掃除には注意が必要(゚Д゚)

 

ダイソーの100均で購入したケースです!

引っ掛かる部分の寸法はベスト寸法ですが、ケース下部の出っ張りがクーラーボックスに接触したので削りました(´∇`)

 

下部を平らに削って、クーラーボックスにギリギリ入りました(´ー`)

 

BBQや釣りに使用していますが、使用感はとても良いです♪

BBQに使用する場合は、ハイターで除菌して衛生面には気をつけましょう(o’∀’)ノ

 

上部に保冷剤を置くのでクーラーボックスの中は満遍なく冷え、更に保冷剤を移動したり洗ったりする機会が減りました(*´ェ`*)ノ

 

代替案

フタの裏にネットを取付けて保冷剤を設置

出典:夏のクーラーボックス内の温度って?

ナイロンクランプをタッピングビスで留め、そこにネットを取付けてます!

簡単に改造できてナイスアイディアですね(^o^)ノ

 

created by Rinker
オノカツ\FASTENER & MECHANICAL PARTS

 

突っ張り棒

出典:クーラーボックス [キャンプ]

突っ張り棒で棚を作り、そこにケースを取付けています!

この方法ならクーラーボックスに穴を開けることなく保冷剤を置くことが出来ますね(´ー`)

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました