カヤックフラッグをアルミ丸パイプで自作!しなり過ぎずストレスフリー♪

DIY

前回のフラッグはアルミ丸パイプが細くて、風が強いとしなって周りにガンガンぶつかってました

 

今回は太めのアルミ丸パイプに変更して、しなりを抑えてみようと思います(o’∀’)ノ

 

必要なもの

●アルミ丸パイプ(全長2m 外径13mm)

安価でどこのホームセンターでも手に入ります♪

 

●フラッグ

大きめなサイズなので存在感抜群♪

水を弾く素材なのも良い所です(´∇`)

 

●結束バンド

100円ショップのもので問題ありません♪

 

●キーリング(0.8mm)

「結束バンド⇔フラッグ」や「結束バンド⇔バンジーコード」を繋ぐのに使います(´∇`)

 

前回は20mmのキーリングも使いましたが、キーリングを組み合わせるとカチカチと金属音がウルサイので結束バンドで代用しました♪

 

●スポンジカバー

アルミ丸パイプは外径13mmなので、内径15mmのものを捻じ込みます(゚Д゚)

 

接着剤

アルミ丸パイプとスポンジカバーを固定します。

確実に接着させるため、二液性のものがオススメです♪

 

●バンジーコード/カラビナ

落下防止用に取付けます!

外れたことは今までないのですが、念の為付けときましょう(^o^)ノ

 

●塩ビ管

フラッグのマウントも合わせて作成する場合は、塩ビ管 VP30がピッタリハマります♪

 

ディスクグラインダー

2mのアルミ丸パイプを20cm切断して、1.8mにするのに使用しました♪

 

作り方

全体像はこちらです(´∇`)

 

まずアルミ丸パイプを20cm切断します(´∇`)

 

次にフラッグを取付けます!

「結束バンド⇔キーリング⇔結束バンド」の順番で取付ます(´∇`)

フラッグ側の結束バンドは締め付けない点に注意です♪

 

アルミ丸パイプの端に接着剤を塗ってスポンジカバーを装着します!

 

「結束バンド⇔キーリング⇔バンジーコード」の順番で取付ければ完成です(*´ェ`*)ノ

 

折り畳みが出来ないので持ち運びずらいのが難点ですが…

安価に作れて、強風が吹いてもしなりすぎずフラッグはなびくのでコスパは高いと思います(´ー`)

コメント一覧